立ちくらみ?いいえそれは【起立性貧血】です

起立性貧血は低血圧と自律神経の乱れが要因

急に立ち上がったり、学校の朝礼などで長時間立っていたりすると立ちくらみを起こす事があります。立ちくらみは起立性貧血という病気で、通常の貧血と違って血液が薄くなっているわけではなく、血圧が下がる事で起こります。

あ、フラッときた・・・

あ、フラッときた・・・

 

 

起立性貧血は「血液量が少ない」という場合もあります。

健康な人は立ち上がる時に自律神経が働いて、足の血管を収縮させて血液を上半身に押し上げます。

ところが起立性貧血の場合には自律神経の働きが乱れているため、血管の収縮が充分ではなく上半身に必要なだけの血液を供給する事ができません。

すると脳に血液が足りなくなり、めまいが起こったり意識を失う事もあります。動脈硬化の人は起立性貧血を起こしたときに脳梗塞や一過性脳虚血発作などを起こす事もあるので注意が必要です。

 

起立性貧血はホルモンバランスの乱れやストレスなどにより自律神経が乱れている時に起きやすい

心臓の機能が上手く働いていない時や糖尿病による神経障害でも起こることがあります。

 

やっぱりストレスが原因?

やっぱりストレスが原因?

起立性貧血を防ぐためには

ここがポイント

ここがポイント

 

  1. ●急に立ちあがったり起きあがったりしない事
  2. ●長時間立っていることはやめたほうがよい
  3. ●立っていて少しでもめまいが起こりそうな場合は、すぐに座るようにします
  4. ●足腰を鍛えておくと血液が上に上がっていきやすいので倒れるのを防ぐ事ができます
  5. ●血液を上に上げる効果のある着圧ソックスなどを履くのも良い
  6. ●お酒は控え水分をたっぷり摂るようにします
  7. ●血圧を上昇させるコーヒーやチーズ、赤ワインなどを摂る
  8. ●疲れたりストレスをためると自律神経が乱れやすくなるので、なるべくリラックス

 

 

起立性貧血が頻繁に起こる場合は医療機関で治療を受ける必要があります。

 

治療には自律神経の働きを正常化する薬や、末梢神経の血管を収縮させる薬が用いられます。

 

自律神経・免疫不全・血液がうまくできない・・・

それはもしかしたら、栄養不足かも?
栄養不足を解消して、貧血を改善するジュースはこちら>>

ふらふら、クラッがなくなった人続出!
口コミだけで85万本売れてる天然果汁「サジー」

 

 

野菜不足を感じてるあなたに!ビタミン・鉄・アミノ酸など200種類以上の栄養素が一口で摂れる!
しかもサプリじゃない天然栄養素。
食生活、ちょっと不満な方は、1日100円の天然ビタミン生活をおすすめします。

貧血だけじゃない!
便秘や肌荒れに効く栄養素たっぷりなジュースはこちら>>